「ファーストペンギン」とは?意味や使い方を解説

この記事のカテゴリ
マーケティング / 業界用語
この記事に付けられたタグ
「ファーストペンギン」とは?意味や使い方を解説

「ファーストペンギン」とは、南極の氷や岩にいるペンギンの群れの中で最初に海に飛び込む1羽を指す用語で、海へ飛び込もうとしていながらその場に留まっている多数のペンギンが、この最初の1羽に続いて一斉に飛び込むペンギン達の集団行動の習性を人間の世界に例え、「チャレンジ精神」や「最初の1人になる勇気」といった意味合いで使われる用語です

餌となる魚はいるものの、天敵のいるかもしれない海へ飛び込む勇気や、リスクを恐れずチャレンジする姿勢などを表現しています。
「ファースト・ペンギン」「ザ・ファースト・ペンギン」という表記も見られます。

「ファーストペンギン」の言葉の使い方や表現は以下の通りです。

  • あの人はファーストペンギンですね
  • 最初に切り開いたパイオニア、ファーストペンギンだね
  • この世界のファーストペンギン的な会社
  • ファーストペンギンだったけど結果はどうなるか
  • ファーストペンギンになりたい

続きを読む >>

17坪の広さはどれ位かを解説!平米(面積)や畳への換算も掲載

この記事のカテゴリ
表記・表示
この記事に付けられたタグ
17坪の広さはどれ位かを解説!平米(面積)や畳への換算も掲載

17坪はどれ位の広さなのか、目安になる写真と「平米」や「畳」への換算値などをまとめました。
ホテル等に宿泊したり、賃貸物件を探す、不動産選びなどの際にご利用下さい。

17坪は平米(平方メートル)にすると約56.19835㎡で、畳(帖)だと34.69034畳となります。
正方形の部屋だと約7.49656メートル四方(7.49656m×7.49656m)です。

ビジネスホテルだとかなり広い部類に入り3~4名向けの広さがあります。
賃貸物件だと1LDK、2DK、2LDK、3Kに当たり、やや窮屈さがありますが2~3人住める面積です。

17坪の換算値をまとめると以下の通りです。

平方メートル(平米) 四方 間取りの目安
17坪 56.20平米 34.69畳 7.50m×7.50m 1LDK、2DK、2LDK、3K
←16坪へ すべて見る 18坪へ→

畳の広さは江戸間や京間などがありますが、ここでは不動産で使われる1畳=1.62㎡で計算しています。
詳しくはこちら「地域ごとに異なる畳のサイズについて」をご覧下さい。
冒頭に記載した数値は小数点第六位を、上記の表は小数点第三位を四捨五入しています。

なお、実は「坪」は不動産の取引などでは使えない単位です。
昔認められている名残りで現在も時々見かけますが、原則的には平米を用いる必要があります。
詳しくは「坪の解説」をご覧下さい。

また坪以外にも「平米」と「畳」(帖)について広さの目安を一覧にまとめましたのであわせてご覧下さい。

続きを読む >>

16坪の広さはどれ位かを解説!平米(面積)や畳への換算も掲載

この記事のカテゴリ
表記・表示
この記事に付けられたタグ
16坪の広さはどれ位かを解説!平米(面積)や畳への換算も掲載

16坪はどれ位の広さなのか、目安になる写真と「平米」や「畳」への換算値などをまとめました。
ホテル等に宿泊したり、賃貸物件を探す、不動産選びなどの際にご利用下さい。

16坪は平米(平方メートル)にすると約52.89256㎡で、畳(帖)だと32.64973畳となります。
正方形の部屋だと約7.27273メートル四方(7.27273m×7.27273m)です。

ビジネスホテルだとかなり広い部類に入り3~4名向けの広さがあります。
賃貸物件だと1LDK、2K、2DKに当たり、2~3人住める面積です。

16坪の換算値をまとめると以下の通りです。

平方メートル(平米) 四方 間取りの目安
16坪 52.89平米 32.65畳 7.27m×7.27m 1LDK、2K、2DK
←15坪へ すべて見る 17坪へ→

畳の広さは江戸間や京間などがありますが、ここでは不動産で使われる1畳=1.62㎡で計算しています。
詳しくはこちら「地域ごとに異なる畳のサイズについて」をご覧下さい。
冒頭に記載した数値は小数点第六位を、上記の表は小数点第三位を四捨五入しています。

なお、実は「坪」は不動産の取引などでは使えない単位です。
昔認められている名残りで現在も時々見かけますが、原則的には平米を用いる必要があります。
詳しくは「坪の解説」をご覧下さい。

また坪以外にも「平米」と「畳」(帖)について広さの目安を一覧にまとめましたのであわせてご覧下さい。

続きを読む >>

竹田城の雲海を撮影できる展望台へのアクセス、天気の条件や時期などについて解説

この記事のカテゴリ
地域情報 / 地方 / 地名
この記事に付けられたタグ
竹田城の雲海を撮影できる展望台へのアクセス、天気の条件や時期などについて解説

あたり一面雲海で覆われた幻想的な風景、まるで雲の上に浮かんでいるような「天空の城」として有名になった「竹田城」。
どこでその姿を見たり写真撮影をする事ができるのか、展望台までのアクセスや雲海が発生する時期や条件であったり、必要な装備、どのような登山道なのかなどをまとめました。

上の写真は立雲峡という竹田城の隣にある山の展望台から撮影したもので多くの方がこの位置から撮影した写真をネットで公開している風景なわけですが、実際に行ってみると立雲峡から見た竹田城だけでなく、竹田城自体から見る雲海もとても素晴らしい眺めだったので、この記事では「立雲峡から見る竹田城の雲海」と「竹田城から見る雲海」の両方についてご紹介します。

続きを読む >>

「IoT」とは?読み方や仕組みから身近な使用例までわかりやすく解説

この記事のカテゴリ
マーケティング / 業界用語
この記事に付けられたタグ

「IoT」は「Internet of Things」の略で、日本語では「モノのインターネット」と訳されるIT用語です。
近年本当によく耳にするようになりましたが、言葉だけ聞いても何のことなのかサッパリわかりませんし、説明を聞いても難しくてイマイチ何が出来るのかよく理解できないという声をよく聞きます。

技術的な事であったり、掘り下げた話をすると無限に広がってしまう話のため、ここではIoTの仕組みであったり、何がどう変わるのかや、実は身近で実際にIoTが使われている例を示しつつ、出来る限り簡単にわかりやすく解説します。

まずはIoT読み方ですが、アルファベットそのまま「アイオーティー」です。
上記の通り「Internet of Things」の略で、Thingsは物とか事物という意味なので、直訳でも「モノのインターネット」となります。

これまではモノはモノであり、どこかに繋がっているわけではありませんでしたが、それらがインターネットにつながる事を意味しています。
ただのモノが、ネットワークに繋げる事によって遠隔でコントロール出来たり、ネット上にアップしたデータや情報を読み取って、意図した通りに行動させるような事が可能になります。
また、それらのモノ同士もやり取りを行い、連携した動作や効率のいい動きも実現出来ます。

IoTはこのような概念や環境を指す用語として使い、それらの機器は様々な呼び方がありますが「IoTデバイス」等のように表現します。

続きを読む >>

かりんとう饅頭の美味しい食べ方について解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
かりんとう饅頭の美味しい食べ方について解説

本来のかりんとう饅頭は、黒糖の香りがするサクッと軽い皮の食感、底部分の厚めの部分はザクッという歯ごたえのいい、おいしい饅頭です。

ただ、作られてからしばらく時間が経つとそうした食感が少しずつ失われていき、最終的には普通の黒糖まんじゅうとほとんど変わらない、むしろ油っこいため「まずい黒糖まんじゅう」のような状態になってしまいますので、この記事では出来る限り作りたての味を再現して食べる方法について解説します。

続きを読む >>

海ぶどうの食べ方と保存方法を解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
海ぶどうの食べ方と保存方法を解説

海ぶどうを貰ったり購入した時、どのように食べればいいのか、また保存方法や取扱いついての注意点、地元沖縄で食べられている海ぶどうの料理などをまとめました。

せっかくいい海ぶどうでも、間違った扱いをすると食感が悪くなってしまったり萎れてしまう事もありますので、初めて食べる方にはぜひご覧頂きたいと思っています。

下で詳しく説明しますが、美味しく食べるポイントはこちら。

  • 冷蔵庫には入れず、常温で保存する
  • 届いたら出来るだけ早く食べる
  • 食べる前に冷たい水で簡単に洗いよく水を切る
  • 付属のタレがない場合は青じそドレッシングがおすすめ
  • タレはかけるのではなく、刺し身のようにつけて食べる

今回は「385じま 楽天市場店」から通販で購入しましたので、手元に海ぶどうが届いてから食べるまで順を追って説明します。

他にも海ぶどうに関する記事がありますので、よかったら合わせてご覧下さい。

続きを読む >>