かりんとう饅頭の美味しい食べ方について解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
かりんとう饅頭の美味しい食べ方について解説

本来のかりんとう饅頭は、黒糖の香りがするサクッと軽い皮の食感、底部分の厚めの部分はザクッという歯ごたえのいい、おいしい饅頭です。

ただ、作られてからしばらく時間が経つとそうした食感が少しずつ失われていき、最終的には普通の黒糖まんじゅうとほとんど変わらない、むしろ油っこいため「まずい黒糖まんじゅう」のような状態になってしまいますので、この記事では出来る限り作りたての味を再現して食べる方法について解説します。

続きを読む >>

海ぶどうの食べ方と保存方法を解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
海ぶどうの食べ方と保存方法を解説

海ぶどうを貰ったり購入した時、どのように食べればいいのか、また保存方法や取扱いついての注意点、地元沖縄で食べられている海ぶどうの料理などをまとめました。

せっかくいい海ぶどうでも、間違った扱いをすると食感が悪くなってしまったり萎れてしまう事もありますので、初めて食べる方にはぜひご覧頂きたいと思っています。

下で詳しく説明しますが、美味しく食べるポイントはこちら。

  • 冷蔵庫には入れず、常温で保存する
  • 届いたら出来るだけ早く食べる
  • 食べる前に冷たい水で簡単に洗いよく水を切る
  • 付属のタレがない場合は青じそドレッシングがおすすめ
  • タレはかけるのではなく、刺し身のようにつけて食べる

今回は「385じま 楽天市場店」から通販で購入しましたので、手元に海ぶどうが届いてから食べるまで順を追って説明します。

他にも海ぶどうに関する記事がありますので、よかったら合わせてご覧下さい。

続きを読む >>

「FRBご自由に」とは?ツイッターで使う「FRB」の意味を解説

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ツイッターで使われる「FRB」は「フォロー リムーブ ブロック」の事で、それぞれの頭文字「Follow」「Remove」「Block」を取って作られた造語です。

「FRBご自由に」というフレーズをよく見かけますが、「フォローもリムーブもブロックもご自由にどうぞ」という意味です。

フォローは相手のツイートが自分のタイムラインに表示されるようになるもので、リムーブは反対にフォローを外す事、ブロックは相手が自分のツイートを見れなくなったりフォロー出来なくなる機能です。

「FRB」のはっきりした発祥時期は不明ですが、2014年頃からちらほらツイッターで見かけるようになりました。
FRBの他にもスラッシュの「f/r/b」や、ドットの「F.R.B」や記号を付けた「F+R+B」というような表記も見かけますが意味は同じです。

本来ツイッターはFもRもBも自由に行えますし、特に相手の許可も必要ないため「FRBご自由に」とわざわざ宣言しなくても問題はありませんが、中には「勝手にフォローするな」とか「許可内リム禁止」(リムはリムーブの事)といった独自のルールを敷くユーザーも存在するため、トラブル等を避けるために使われていると考えられます。

FRBの使い方や表現についてはこちらです。

  • 気軽にFRBどうぞ
  • 【定期】FRBご自由に
  • FRB気にしませんので自由です
  • FRB自由です!相互はリプがDM下さい
  • 無言FRBお許しください

2番目はネット用語の「定期」です。詳しくは「定期とは?」をご覧下さい。
5番目は自分が相手に対して勝手にFRBするよという意味です。

続きを読む >>

「定期」の意味は?ツイッターやネットの書き込みで見かける「○○定期」を解説

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ネット用語の「定期」は、「定期的に書き込んでいる内容」という意味合いで使われている言葉です。
書き込まれている場所であったり文脈によって解釈が異なるのと、ネタで使われる場合もあるため、どういった意図で使われているかを読み取って意味を理解する必要があります。

詳しくは下の項目で解説しますが、例えばツイッターでお知らせや宣伝などのような決まったツイートを毎週行う場合などは、フォロワー側からすると先週も同じ内容だったと気づいた時にとてもがっかりしてしまいますが、予め定期的に行っているツイートだとわかるよう最初に「【定期】」と書いておけば定期ツイートだと理解出来ます。

ネット掲示板等では、同じような書き込みが行われる場面が多々あり、もう見飽きてしまった方が「もうそれ見飽きた定期」のように、実際には定期的に書き込んでいなくても、定期的にこういった事を書くくらいに多いというツッコミとして使ったりもします。

以下ではパターン別にさらに詳しい「定期」の解説をしますが、その前にネット用語意外で「定期」というと一般的にはどのようなものを指すのか、念の為確認してみましょう。

  • 電車やバスなどの公共交通機関で使う「定期乗車券」の事で、家から最寄りの駅から学校・職場までのような、特定の区間を繰り返し利用する場合などに購入しておく乗車券の事。
  • 銀行で予め設定された期間まで払い戻しをしない条件で預ける「定期預金」の事。
  • 一定の期間で行われる事が決まっているイベントや出来事を指します。一例としては「定期便」「定期講演」等が挙げられます。

続きを読む >>

「ゴーラー」とは?かき氷を愛好する「ゴーラー」「カキゴーラー」を解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
「ゴーラー」とは?かき氷を愛好する「ゴーラー」「カキゴーラー」を解説

「ゴーラー」は、かき氷の愛好者の事で、かき氷が好きでよく食べる人であったり、カラフルなかき氷の写真をSNSにアップする人、全国のかき氷有名店を食べ歩く人などを指す言葉です。

名称の由来は「かきごおり」に「〇〇する人」の意味がある英語の「er」を付けて「カキゴーラー」(kakigorer)に。
これを略して「ゴーラー」となりました。

誰が作った言葉なのか、どこから発祥したのかは不明ですが、「カキゴーラー」「ゴーラー」共に2015年頃からツイッターを中心に使われはじめ、毎年夏になるとSNSでは年を追うごとによく使われるようになっており、2018年現在ではツイッターやインスタグラムなどを使っていたり、ネットに慣れた方に限れば知名度の高い用語の1つと言えます。

ネットをやっていない人達にはまだまだ通じない状態ではありますが、雑誌ではかき氷の特集などで時々目にしますし、テレビでも紹介されることもあるため、今後さらに「ゴーラー」という言葉が広まると考えられます。

続きを読む >>

36畳(帖)はどれ位の広さ?平米への換算や何坪かを解説

この記事のカテゴリ
表記・表示
この記事に付けられたタグ
36畳(帖)はどれ位の広さ?平米への換算や何坪かを解説

36畳はどれ位の広さなのかがわかる参考写真や、平米や坪への換算をまとめました。
旅館やホテルに宿泊する際やアパートやマンションなどの賃貸であったり不動産を購入する際などにご利用下さい。

他の畳数を探す場合はこちら「「畳」の広さ一覧表」に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。

36畳は文字通り畳36枚分で、平米(平方メートル)にすると58.32㎡となり、正方形の部屋だと約7.64メートル四方(7.64m×7.64m)です。

ホテルでいうとリゾートホテルで2~4人向けの部屋にあたり、4人での利用もゆとりのある使い方が出来ます。

36畳を他の単位への換算したものがこちらの表になります。

平方メートル(平米) 四方 間取りの目安
36畳 58.32平米 17.64坪 7.64m×7.64m 1LDK、2DK、2LDK、3K、3DK
←35畳へ すべて見る 37畳へ→

以下では36畳の広さを感覚的に理解していただくために、写真を用意しました。
また、各地方で畳の寸法の基準が違う事についても解説していますのでご覧下さい。

なお、他の畳のサイズや坪・平米については下記のページに一覧表を掲載していますので必要であればご覧下さい。

続きを読む >>

41畳(帖)はどれ位の広さ?平米への換算や何坪かを解説

この記事のカテゴリ
表記・表示
この記事に付けられたタグ
41畳(帖)はどれ位の広さ?平米への換算や何坪かを解説

41畳はどれ位の広さなのかがわかる参考写真や、平米や坪への換算をまとめました。
旅館やホテルに宿泊する際やアパートやマンションなどの賃貸であったり不動産を購入する際などにご利用下さい。

他の畳数を探す場合はこちら「「畳」の広さ一覧表」に掲載しておりますので合わせてご覧下さい。

41畳は文字通り畳41枚分で、平米(平方メートル)にすると66.42㎡となり、正方形の部屋だと約8.15メートル四方(8.15m×8.15m)です。

ホテルでいうとリゾートホテルで2~4人向けの部屋で、4人でもゆとりをもって利用する事で、5人でも窮屈さを感じない広さです。

41畳を他の単位への換算したものがこちらの表になります。

平方メートル(平米) 四方 間取りの目安
41畳 66.42平米 20.09坪 8.15m×8.15m 2LDK、3DK、3LDK
←40畳へ すべて見る 42畳へ→

以下では41畳の広さを感覚的に理解していただくために、写真を用意しました。
また、各地方で畳の寸法の基準が違う事についても解説していますのでご覧下さい。

なお、他の畳のサイズや坪・平米については下記のページに一覧表を掲載していますので必要であればご覧下さい。

続きを読む >>