エスカレーターで左右どちら側に立つ?全国すべての都道府県を調査

この記事のカテゴリ
地域情報 / 地方 / 地名
この記事に付けられたタグ

エスカレーターでは左側に立ち右側は歩いて登る人用に空けます。
これは東京などの事であって、大阪では逆に右側に立ち左を空けます。

これは「片側立ち」(片側空け)で知られる習慣ですが、その境界線としてよく言われるのは関東など東日本では前者のルール、大阪や関西など西日本では後者のルールなどとも聞きますが、実際のところどうなのか全国の主要駅やデパートなどで調べてみました。

結論からいうと、完全に右に立つ都道府県は以下の地域のみで、この他は完全に左、または左右はっきりしないパターンという結果でした。

  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 和歌山県

全国的に見ると圧倒的に左立ちが多いのですね。
なんとなく左が多いというのは感覚としてありましたが、ここまで圧倒的だったのは意外でした。

エレベーター
エレベーター(京都駅)

続きを読む >>

日本全国の都道府県庁所在地一覧

この記事のカテゴリ
地域情報 / 地方 / 地名
この記事に付けられたタグ

日本全国の都道府県庁所在地をまとめました。
住所(所在地)と、各都道府県のどのあたりに位置するのかを示した地図とウェブサイトのリンクも付けました。

よく県以外にも「県庁所在地」と使いますが、全国の都道府県を対象にした場合は正確には「都道府県庁所在地」といいます。

なので東京都なら「都庁所在地」、北海道なら「道庁所在地」、大阪府と京都府なら「府庁所在地」となります。

また、別のいい方で「県都」(けんと)もあります。
都道府県庁所在地のある都市を指す表現で、例えば「神奈川の県都・横浜」などのように使います。
観光パンフレットなどでよく見かける表記です。
ただし東京は現在都であり、大阪・京都も過去にそうだっため、それぞれ「都都」「府都」の表記は使わないようです。

続きを読む >>