ニコ生で使われる用語「わこつ」「わくおつ」の意味は?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコニコ生放送で、放送がはじまった直後くらいに『わこつー』とか『わくおつ』というコメントがよく見られると思います。

ニコ生では1回の放送の事を「枠」と表現しており、その枠を取って放送を開始した生主に対してリスナーが「枠取りお疲れさま」とか「枠開始お疲れさま」という意味で「わこつ」とコメントをします。

「枠取りお疲れさま」から「わこつ」への変化(予想)
枠取りお疲れさま ⇒ 枠乙(わくおつ) ⇒ わこつ

「わこつ」をさらに短くして「わこ」とコメントするリスナーも多くなってきています。

なぜ放送が「枠」なの?
1回の生放送が30分であるため、この30分のことを1つの枠とします(放送開始の事を「枠取り」とも言います)。

詳しくはこちらニコニコ生放送で使われる「枠(わく)」の意味は?をご覧ください。

続きを読む >>

ニコニコ生放送の『ぷれまん(プレ満)』とは?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコ生で時々聞かれる「ぷれまん」と用語ですが、これは『プレ満』の事で、「プレミアムで満員」の状態を指します。

各生放送には、来場者数を表す座席数というものが設定されていて、通常の座席は「アリーナ」、これを超えると立ち見A・立ち見B・立ち見Cと座席移動が行われます。
立ち見Cも満員になった場合は入場が出来ない「満員」となります。

続きを読む >>

「ナマポ」とは?意味と使い方を解説

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ナマポは生活保護の略称で「生活保護」自体であったり「生活保護を受けている人」を指す用語です。ひらがなで「なまぽ」の表記も見かけます。
単に生活保護の略としてではなく、蔑称として用いられる場面が多く、その理由としては後述する不正受給が挙げられます。

なお、生活保護を漢字で略した場合「生保」(せいほ)となりそうですが、これだと「生命保険」の略称と被ってしまうため「ナマポ」という呼ばれ方になったと考えられます。

以前は主に2ちゃんねるなどでコアなネットユーザーが使っていましたが、ツイッターやFacebookなどのSNSに広がり、稀ではあるものの現在ではネット以外でも耳にするようになっています。

この言葉の使い方については以下のような表現があります。

  • ナマポはクズ
  • あいつナマポかよwwwww
  • ナマポ受給とか楽勝
  • ナマポとか勝ち組だろ
  • ナマポでパチンコやってきた

続きを読む >>

ネット用語「ポチる」「ポチった」とは?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

Twitterやブログ、掲示板やSNSなど最近いろんな所で見かける『ポチる』という言葉はどんな意味かというと・・・

ネットの通販サイトで何か商品を購入することです。
「ポチ」はマウスをクリックした音を表現していて、ネット通販サイトで買い物をしていて購入ボタンを押したという事です。

「ぽちった」「ぽちる」など平仮名で書く場合もあります。

続きを読む >>

13星座早見表 シンボルマークと誕生日の一覧

この記事のカテゴリ
英語 / 外国語訳
この記事に付けられたタグ

12星座にへびつかい座(蛇遣座)を加えた『13星座』のシンボルマークと英語・ラテン語・生まれ期間を一覧にしました。

占いなどで使われる12星座は黄道(太陽の通り道)を12の星座で12等分にしたものですが、13星座は実際に黄道上にある13の星座をそのまま用いています。
そのためさそり座といて座の間に存在するへびつかい座が加わっています。
しかし、日本でも世界的に見てもやはり12星座が今現在の主流です。

12星座についてはこちらをご覧下さい。

13星座が提唱されるようになったきっかけは、1995年にイギリスの天文学博士で女性作家のジャクリーン・ミットン(Jacqueline Mitton)さんが黄道上にある13個の星座を占星術を利用すべきであるとする旨の発言からといわれています。
日本に13星座占いが広まったのは占星術の研究をしているウォルター・バーグ(Walter Berg)さんという方の本がきっかけになっているようです。

続きを読む >>

ネットなどでよく聞く「ディスる(でぃする)」とは?意味・語源など解説

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコニコ動画や2ちゃんねるなどのネット上や、最近はネット以外のリアルでも聞くようになった『でぃする』という用語の意味についてです。

この言葉は英語のディスリスペクト(disrespect)からきており、尊敬を意味するリスペクト(respect)の反対語に当たります。

『ディスリスペクトする』が略されて『ディスる』となったわけです。
表記は「ディスる」「disる」や、ひらがなで「でぃする」などが見られます。

意味は対象の相手に対して『馬鹿にする』『軽蔑する』『けなす』『罵る』『悪口』といったところです。

disrespectでなく、後に続く言葉を打ち消す「dis」(日本語で「不」や「非」を意味する)という単語からの由来ではないかとも言われています。

なお、英語だと「dis」よりも「diss」という綴りが使われています。

続きを読む >>

ニコニコ生放送などで出てくる「チクラン」とは?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコニコ生放送(ニコ生)を見ていると、時々聞かれる「チクラン」って言葉。

これは、盛り上がっている放送が一目でわかるランキングのことで、ちくわちゃんランキングを略して『ちくラン』(または「ちくらん」)と呼ばれています。

ちくランのサイトはこちら http://www.chikuwachan.com/live/

「ちくわちゃん」が運営しているサイトで、自らも生主をしている方です。

このランキングの仕組みは、生放送主のコミュニティ人数や視聴者数は一切関係なく、リアルタイムで放送している中からアクティブ数の多い順にランク付けしていうるのが特徴のため、いわゆるお祭り状態であったり話題があり多くの人がコメントしている放送をこのランキングで探す事が出来るわけです。

続きを読む >>