「フラペチーノ」とは?どんな飲み物なのかや注文方法等を解説

この記事のカテゴリ
食品 / 料理 / 食べ物
この記事に付けられたタグ
フラペチーノ

「フラペチーノ」はコーヒーチェーン店「スターバックス」(略:スタバ)で提供しているフローズンドリンクです。
コーヒーとミルク、クリーム、シロップ等と共に氷をミキサーで小さく砕いて作る甘く冷たい飲み物で、コーヒーの他にも抹茶やチョコレートやフルーツなどをベースにしたものや、最後に上にホイップクリームをトッピングするメニューもあります。

価格はサイズにもよりますが440~640円位で、ホイップクリームを追加するなどのカスタムも可能です(下の項目「カスタマイズ」で解説)。

フラペチーノの名称の由来は、クラッシュアイスに酒類を混ぜた飲料「フラッペ」(frappe:フランス語)と、エスプレッソにスチームミルクを加えた「カプチーノ」(cappuccino:イタリア語)を組み合わせた造語で、綴りは「Frappuccino」です。
「フラペチーノ」「Frappuccino」(登録は全角大文字)は共に同社の商標名となっています。

その見た目の華やかさやお洒落なイメージから、OLや学生など若い女性に人気が高く、インスタグラムなどの写真共有サイトでは「フォトジェニック」とか「インスタ映え」する被写体として定番とも言えるほどよく投稿されていたり、SNSでは新作を飲んだ感想が書き込まれるなど、発売日を楽しみにしているファンも多く、他の有名カフェチェーンでも同種のフローズンドリンクが販売されいますが、人気・知名度共にナンバーワンと言えます。

下の画像は2019年2月28日に期間限定販売された「クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ」ですが、こちらを例にフラペチーノの特徴を見てみましょう。

クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ
クラフテッド コーヒー ジェリー フラペチーノ

上にはクリームが乗っていますが、種類によってはクリーム無しもあります。
定番商品には特に中身の素材がなくフラッペのみのものもありますが、期間限定商品だと季節やイベントに合わせた美味しそうな素材を使ったフラペチーノが多いです。
今回のはスタバオリジナルのゼリーが下に敷かれ、上にはエスプレッソのフラペチーノ、その上にはコーヒーホイップ、そしてカスカラ(コーヒーチェリーの果皮と果肉)シュガーがトッピングされていました。

  • 上に乗ったクリーム
    上に乗ったクリーム
  • フタとストロー
    フタとストロー
  • ラベル
    ラベル

カップにはギリシア神話のセイレーン(人魚)を元にしたスタバのロゴマークが描かれ、天辺には太いストローを指せる大きな穴があります。
ストローはフラッペのみの場合は細く、ゼリーやナッツやフルーツなど大きめの素材を使ったフラペチーノだと太いストローになります。

お店の常連になると、ラベル横あたりに店員さんが手書きでコメントを入れてくれる事もあります。

以下ではフラペチーノのラインナップについてや、サイズ、注文方法などをさらに詳しく解説します。

ラインナップ

フラペチーノは年間を通して販売している「定番」と、季節ごとに変わる「期間限定」があります。
商品によって異なりますが、期間限定のフラペチーノは1か2種が大体2ヶ月くらいの周期で入れ替わり、終売期間はあらかじめ予告されておらず「なくなり次第終了」というパターンが多いです。

それでは実際に販売されている定番と期間限定のフラペチーノの一例を見てみましょう。

定番のフラペチーノ

バニラ クリーム フラペチーノ、ダーク モカ チップ フラペチーノ
バニラ クリーム フラペチーノ、ダーク モカ チップ フラペチーノ
ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ、抹茶 クリーム フラペチーノ
ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノ、抹茶 クリーム フラペチーノ

季節限定のフラペチーノ

グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ
グレーピー グレープ & ティー ジェリー フラペチーノ
アーモンド ミルク & グラノラ フラペチーノ
アーモンド ミルク & グラノラ フラペチーノ
ハロウィンミステリーフラペチーノ
ハロウィンミステリーフラペチーノ
キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ with シトラス フルーツ、スモア フラペチーノ -クリスピー マシュマロ-
キーライム クリーム & ヨーグルト フラペチーノ with シトラス フルーツ、スモア フラペチーノ -クリスピー マシュマロ-

フタは取る?飲み方について

「普通に飲めばいいじゃん」と思うかもしれませんが、蓋は外して飲むのか、上にはクリームがあるし下にはゼリーがあるし…と初めて飲む時は結構迷ってしまう箇所があります。

結論を言うと飲み方は特に決まりはありません。

各々おいしいと思う飲み方でいいのですが、周りを見ていてスタンダードと思う飲み方は、蓋を付けたままストローを挿し、そのまま下から飲んだり少しストローを動かしたりしながら、クリームが下がってきたら軽く混ぜて飲む方が多いかと思います。

サイズ

名称 目安 容量
ショート(Short) Sサイズ 240ml
トール(Tall) Mサイズ 350ml
グランデ(Grande) Lサイズ 470ml
ベンティ(Venti) LLサイズ 590ml

※内容量でなく容器のサイズ

フラペチーノのサイズは4つ。
ただし定番メニューだとこの4サイズから選べるものの、期間限定メニューだとトールしか販売されない事が多いです。

なお「ショート」についてはメニュー表にはありませんが、実は一部商品で注文が可能です。

フラペチーノの標準サイズというか、よく注文されているのはトールサイズかと思いますが、それでも結構な大きさがあるので、カロリーが気になる方はショートにしておくといいかと思います。

フラペチーノの注文方法

メニュー表
メニュー表

お店に着いたら、テイクアウトで注文する場合はそのままレジカウンターに並び注文になりますが、店内で飲む場合は先に席に荷物を置いて場所を確保してから注文する方もいます。
スタバに限らず他のカフェでもこのような習慣があり、特にお店が混雑しているときなどは、注文の際に店員さんからも「お席の確保は大丈夫でしょうか?」と聞かれる事もありますが、個人的には荷物を放置する事が出来ないため注文後に席に行きます(席が無くなってたら外で飲みます)。

話を戻して、フラペチーノの注文は以下のような流れです。

  1. レジカウンターでフラペチーノの種類、サイズを伝える
  2. お金を払う
  3. 受け取りカウンターで待って、フラペチーノを受け取る

メニュー表は時期によって変わりますが、だいたい上の写真のような感じになっています。
左側にはシーズン限定のドリンクやおすすめが表示されていて、右側には定番メニューがあります。

その場でいきなり決めるのは迷って時間がかってしまうかもしれませんので、予めスタバ公式で確認しておくのがおすすめです。
また、公式でも注文方法を紹介しているので合わせてご覧下さい。

注文の伝え方は『クラシック ティラミス フラペチーノのトールで』のように、フラペチーノの種類とサイズを言います。
カスタマイズする場合は『抹茶クリームフラペチーノのトールにチョコレートソースを追加でお願いします』といった感じです。

どうしても迷って決められなかったり、予め決めておいたフラペチーノが売り切れになったしまった場合に困って何にしていいかわからなくなってしまった場合は、定番の「ダーク モカチップ クリーム フラペチーノ」「抹茶クリーム フラペチーノ」「キャラメル フラペチーノ」あたりで、サイズは「トール」にしておくといいかと思います。

面積や形状は店舗ごとに違いますが、注文を受け付けているレジカウンターの奥にはドリンクを受け取るカウンターがありますので、注文後はその前で待ちます。
目の前で店員さんが作ってくれていて「只今〇〇を作っています」と声を掛けられることもあります。

はじめて注文される方は「お洒落な雰囲気のカフェで注文に手こずる訳にはいかない…」というようなプレッシャーを受けてしまうようですが、スタバはどの店舗でも店員さんが親切に教えてくれますので、もし上記の事以外でわからないことがあったら聞いて見るといいかと思います。

カロリー

気になるカロリー(エネルギー)の情報です。
やはり甘く量も多いのでそれなりのカロリーになります。

期間限定のフラペチーノは当然それぞれカロリーが異なりますので、毎回公式サイトを確認する必要があります。

低脂肪・無脂粉乳・豆乳などのカスタムはせず、そのまま注文した場合のカロリーです。

まずは定番のフラペチーノからです。

名称 ショート トール グランデ ベンティ
コーヒー フラペチーノ 190kcal 203kcal 293kcal 378kcal
キャラメル フラペチーノ 291kcal 322kcal 450kcal 545kcal
ダーク モカ チップ フラペチーノ 320kcal 348kcal 497kcal 613kcal
抹茶 クリーム フラペチーノR 314kcal 342kcal 488kcal 601kcal
バニラ クリーム フラペチーノ 246kcal 274kcal 386kcal 465kcal
ダーク モカ チップ クリーム フラペチーノR 289kcal 317kcal 450kcal 551kcal
マンゴー パッション ティー フラペチーノ 96kcal 120kcal 164kcal 200kcal

※2019年時点での数値です

次は期間限定フラペチーノです。
カッコ内の日付は発売日です。

名称 ショート トール グランデ ベンティ
バレンタイン チョコホリック フラペチーノ(1月24日) 521kcal
さくら ストロベリー ピンク もち フラペチーノ(2月15日) 454kcal
アールグレイティークリームフラペチーノ(3月1日) 281kcal
ホワイト ブリュー コーヒー & マカダミア フラペチーノ(3月15日) 341kcal
アーモンド トフィー トリプル チョコレート フラペチーノ(3月29日) 458kcal
#STRAWBERRYVERYMUCHFRAPPUCCINO(#ストロベリーベリーマッチフラペチーノ)(4月12日) 335kcal
ミンティー チョコレート ティー フラペチーノ(4月25日) 366kcal
エスプレッソ アフォガート フラペチーノ(5月9日) 380kcal 424kcal 601kcal 750kcal
#チョコレートベリーマッチフラペチーノ(5月16日) 514kcal
加賀 棒ほうじ茶 フラペチーノ(5月30日) 372kcal
チャンキー クッキー フラペチーノ(6月20日) 441kcal
ピーチ ピンク フルーツ フラペチーノ(7月20日) 242kcal
抹茶 スモア フラペチーノ(8月8日) 469kcal
キャラメリー ペアー フラペチーノ(8月31日) 455kcal
クリスピー スイート ポテト フラペチーノ(9月13日) 447kcal
クリーミー パンプキン フラペチーノ(10月1日) 509kcal
ハロウィンウィッチ フラペチーノ(10月18日) 450kcal
ハロウィンプリンセス フラペチーノ(10月18日) 458kcal
クリスマス ストロベリー ケーキ フラペチーノ(11月1日) 413kcal
大阪 めっちゃ 抹茶 フラペチーノ(11月12日) 382kcal 472kcal 608kcal 657kcal
ホワイト チョコレート スノー フラペチーノ(11月22日) 404kcal
ピスタチオ クリスマス ツリー フラペチーノ(12月5日) 446kcal

カスタマイズ

スターバックスではフラペチーノに限らず、各メニューに対してミルクを無脂肪乳や豆乳に変更したり、甘さを控えたい場合はライトシロップやノンシロップにする事が出来ます。
ただ、メニューによってカスタマイズ出来る内容は異なりますので、スタバ公式のメニューから確認するか店員さんに聞いて確認する必要があります。

以下では主なカスタマイズの例をまとめました(フラペチーノ以外のドリンクの内容も含む)。
メニューによってこれらのカスタムが可能・不可能ありますのでご注意下さい。

カスタマイズ 内容 料金
低脂肪タイプに変更 通常のミルクを低脂肪乳に変更出来ます 無料
無脂肪乳に変更 通常のミルクを無脂肪乳に変更出来ます 無料
豆乳に変更 通常のミルクを調整豆乳に変更出来ます +50円
フォームミルクの調整 多め、少なめ、無しに調整出来ます
「エクストラフォームミルク」「ライトフォームミルク」「ノンフォームミルク」という注文方法もあります
無料
温度調整 キッズ(ぬるめ)、ライトホット(ややぬるめ)、エキストラホット(熱い)で注文出来ます 無料
エスプレッソ ショットの追加 エスプレッソを1ショット(30ml)を加えます。コーヒーの苦味や香りを追加したいときなどに注文します +50円
コーヒーの追加・増量 コーヒーを追加したいときに +50円
ホイップクリームの追加 「ホイップクリーム追加して下さい」と注文します +50円
バニラシロップ 「バニラシロップ追加して下さい」と注文します +50円
キャラメルシロップ 「キャラメルシロップ追加して下さい」と注文します +50円
アーモンドトフィーシロップ 「アーモンドトフィーシロップ追加して下さい」と注文します +50円
チョコレートソース 「チョコレートソース追加して下さい」と注文します 無料
キャラメルソース 「キャラメルソース追加して下さい」と注文します 無料
ディカフェに変更 「ディカフェ」はカフェインレスのコーヒーのことで、ノンカフェインが希望の場合は変更出来ます +50円

※2019年現在の内容です

コンディメントバー
コンディメントバー

なお、店員さんに注文でカスタマイズする方法以外にも、商品を受け取った後に自らカスタムすることも可能です。
商品受け取りカウンターの近くには「コンディメントバー」というスペースがありますので、こちらに様々なトッピング素材が置かれているので、こちらで自由に行なえます。

フラペチーノ(R)とは?

フラペチーノ(R)
フラペチーノ(R)

フラペチーノの表記で、最後に「Rマーク」のついたものを見かけることがありますが、これは「登録商標マーク」(Registered Trademark)の事で、商標登録されている場合に付けるマークで、あり「フラペチーノR」という商品名ではありません。

スターバックス公式サイトでも「フラペチーノR」というように表記されいます。

同じ様に権利を表記するマークとしてはトレードマーク(Trademark)の「TM」や、コピーライト(copyright)の「(C)」などがあります。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。