エスカレーターで左右どちら側に立つ?全国すべての都道府県を調査

この記事のカテゴリ
地域情報 / 地方 / 地名
この記事に付けられたタグ

エスカレーターに乗る際に左右のどちら側に立つか、どちら側を空けて置くか、地域によって異なる事が知られていますが、実際自分の目で確かめるべく日本全国のエスカレーターの状況調べてみました。

これはどちらかを空けておくことで、急いでいる方が歩いてエスカレーターを階段のように登るためのスペースを確保しておくという慣習で、よく言われるのが関東より北では左側に立ち右側を空ける、反対に関西より南では右側に立ち左側を空けるというのが一般的に伝わる内容ですが、結論からいうと完全な右立ちの都道府県は以下の地域のみで、この他は完全に左、または左右はっきりしないパターンという結果でした。

  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 和歌山県

全国的に見ると圧倒的に左立ちが多いのがわかります。
なんとなく左が多いというのは感覚としてありましたが、ここまで圧倒的だったのは意外でした。
面白かったのが京都と大阪で、各地方から数多くの観光客が訪れている事から、最初にエスカレーターに乗った方の地元の慣習の側に立つとそれにならって後ろの方も続くため、タイミングによって左右が入れ替わったりしていました。
大阪については基本右立ちがはっきりしていて、時々逆になる程度ですが、京都の場合は頻繁に入れ替わる光景が見られました。

また、あまり電車を使わず自動車中心の地方だと、そもそも左右どちらに立つのかという概念がないようでした。

エレベーター
エレベーター(京都駅)

このような片側に立つルールは海外でも見られ、アメリカはじめとする多くの国では大阪と同じく右に立ちます。
日本で普及するきっかけになったのは、1967年(昭和42年)阪急梅田駅で「片側空け」を呼びかけたことからで、海外を参考に左側を空けるようにしたためだと考えられます。
その後1980~90年代には全国へ本格的に広まりますが、なぜか東京をはじめとするその他の地域では左側に立つようになりました。

現在では正しいエスカレーターの利用方法は立ち止まって乗り、歩く事は禁止となっていますが、上記のようなルールが習慣化しており、JRはじめとするの鉄道各社やデパートなどの商業施設でも歩行禁止の啓蒙活動が見られますが、なかなか定着していない現状です。

全国を周る際に1平米から100平米まで被らないように宿泊して、各平米がどれ位の広さなのかの記事も書きましたので、宿泊施設であったり賃貸を探す場合などは以下のリンクをご利用いただければと思います。

浴槽が何リットル入るのかも色々なお風呂で検証した記事と、「エスカレーター」か「エレベーター」を混合してどっちがどっちなのか忘れちゃう事がありますが、それぞれの覚え方もまとめましたので、これらの記事もあわせてご覧下さい。

それでは都道府県別に、どこのエレベーターを調べたかもまとめましたのでご覧下さい。

都道府県 立ち位置 調査場所・備考
北海道
  • 2014年09月@新千歳空港駅 / 左
  • 2014年09月@札幌駅 / 左
  • 2014年09月@旭川駅 / 左
  • 2016年10月@札幌 エスタ JRタワー / 左多め
  • 2018年02月@札幌三越 / 左
青森県
  • 2014年12月@八戸駅 / やや左が多い
  • 2015年07月@青森駅ビル ラビナ / 左
  • 2015年07月@弘前駅 / 左
  • 2015年07月@弘前駅ビル アプリーズ / 左
岩手県
  • 2014年12月@盛岡駅 / 左
宮城県
  • 2014年12月@仙台駅 / 左
  • 2014年12月@仙台ロフト / 左
秋田県
  • 2015年07月@ザ・ガーデン自由が丘 秋田店 / 左やや多い
山形県
  • 2014年12月@山形駅 / 左
  • 2015年07月@エスパル山形 / 左
  • 2018年04月@山形駅(新幹線) / 左
福島県
  • 2014年12月@郡山駅 / 左
  • 2014年12月@郡山アティ / 左
茨城県
  • 2015年09月@ボックスヒル取手店 / 左
  • 2019年04月@イオンモール土浦 / 左
栃木県
  • 2014年10月@宇都宮駅 / 左
  • 2014年10月@佐野駅 / 左
群馬県
  • 2014年10月@高崎駅 / 左
埼玉県
  • 2015年05月@浦和パルコ / 左
  • 2015年08月@LUMINE大宮店 / 左
  • 2015年08月@そごう大宮店 / 左
千葉県
  • 2014年10月@幕張メッセ / 左
  • 2014年10月@千葉駅 / 左
東京都
  • 2014年08月@品川駅 / 左
  • 2014年10月@東京駅 / 左
  • 2014年10月@品川駅 / 左
  • 2014年10月@新宿駅 / 左
  • 2014年10月@上野駅 / 左
  • 2014年11月@駒澤大学駅 / 左
神奈川県
  • 2014年10月@辻堂駅 / 左
  • 2014年10月@桜木町駅 / 左
  • 2014年10月@川崎駅 / 左
  • 2014年10月@川崎ラゾーナ / 左
  • 2018年06月@横浜ワールドポーターズ / 左
新潟県
  • 2014年12月@新津駅 / 左
  • 2014年12月@長岡駅 / 左
富山県
  • 2016年09月@フューチャーシティ・ファボーレ / 左多め
石川県
  • 2014年12月@金沢駅 / 左
  • 2015年01月@金沢フォーラス / 左
福井県
  • 2016年09月@西武福井店 本館 / 左右
  • 2016年09月@ハピリン / 左やや多め
山梨県
  • 2014年08月@甲府駅 / 左
  • 2017年09月@甲府駅 / 左
  • 2019年06月@甲府駅 / 左
長野県
  • 2016年09月@MIDORI 長野 / 左
  • 2016年09月@ながの東急百貨店 / 左
  • 2018年09月@イオンモール佐久平 / 左
岐阜県
  • 2014年10月@米原駅 / 左
  • 2019年07月@岐阜駅 / 左
静岡県
  • 2014年08月@富士駅 / 左
  • 2014年10月@静岡駅 / 左
  • 2014年10月@藤枝駅 / 左
  • 2015年12月@ラスカ小田原 / 左
  • 2018年04月@新静岡セノバ / 左多め
愛知県
  • 2014年08月@名古屋駅 / 左
  • 2014年10月@名古屋駅 / 左
三重県
  • 2014年08月@近鉄百貨店 四日市店 / 左多め
滋賀県
  • 2016年10月@イオン近江八幡店 / 左
京都府
  • 2014年08月@京都駅 / 左やや多め
  • 2014年08月@祇園四条駅 / 右
  • 2014年09月@京都駅 / 右やや多め
  • 2014年09月@山科駅 / 左
  • 2016年10月@京都駅 / 左
  • 2016年10月@ジェイアール京都伊勢丹 / 左
  • 2017年07月@京都駅 / 左
  • 2019年06月@京都駅 / 左
  • 2019年07月@烏丸駅 / 右
  • 2019年07月@京都ヨドバシ / 左右
大阪府
  • 2014年09月@大阪駅 / 右
  • 2014年09月@関西空港駅 / 右
  • 2014年09月@心斎橋駅 / 右
  • 2014年09月@梅田駅 / 右
  • 2019年06月@布施駅 / 右
  • 2016年06月@大丸梅田店 / 右
  • 2016年07月@新大阪駅 / 右
  • 2016年07月@大丸梅田店 / 右
  • 2017年10月@なんばウォーク / 右
  • 2018年05月@大阪駅 / 右
  • 2019年07月@新大阪駅 / 右
  • 2019年07月@布施駅 / 右
  • 2019年07月@あべのキューズモール / 右
兵庫県
  • 2014年08月@三ノ宮駅 / 右
  • 2014年08月@神戸駅 / 右
  • 2015年12月@神戸市営地下鉄 新神戸駅 / 左多め(場所柄観光客多いための可能性)
  • 2017年07月@さんプラザ / 右
  • 2017年10月@明石駅 / 右
  • 2018年10月@イオン姫路店 / 右
  • 2018年10月@三ノ宮駅 / 右
奈良県
  • 2015年12月@イオンモール橿原 / 左右なし
和歌山県
  • 2015年12月@和歌山駅 / 右
  • 2015年12月@近鉄百貨店 和歌山店 / 右多め
鳥取県
  • 2016年04月@鳥取大丸 / 左右
島根県
  • 2016年10月@一畑百貨店 松江店 / 左多め
岡山県
  • 2016年07月@岡山タカシマヤ / 左
  • 2016年07月@イオンスタイル岡山 / 左多め
  • 2016年08月@天満屋 倉敷店 / 左多め
  • 2017年12月@岡山ロッツ / 左多め
広島県
  • 2015年12月@ひろしま駅ビル ASSE / 左
  • 2015年12月@福屋 広島駅前店 / 左多め
  • 2015年12月@イオンモール広島府中 / 左多め
  • 2016年05月@天満屋 広島緑井店 / 左右
  • 2016年05月@天満屋 福山店 / 左右
  • 2018年01月@ゆめタウン呉 / 左多め
山口県
  • 2014年08月@下関駅 / 左
徳島県
  • 2016年05月@そごう徳島店 / 左右
  • 2016年05月@徳島駅クレメントプラザ / 右多め
  • 2016年08月@そごう徳島店 / 右多め
香川県
  • 2016年05月@高松三越 / 左右
愛媛県
  • 2015年12月@いよてつ高島屋 / 左やや多め
  • 2015年12月@松山三越 / 左やや多め
高知県
  • 2016年08月@高知大丸 / 左多め
福岡県
  • 2014年08月@福岡駅連絡橋 / 左
  • 2014年08月@小倉駅 / 左
  • 2016年01月@地下鉄博多駅 / 左
  • 2016年08月@地下鉄博多駅 / 左
  • 2017年11月@小倉駅連絡通路 / 左
  • 2019年04月@福岡空港駅 / 左
佐賀県
  • 2016年10月@佐賀玉屋 / エレベーターが1人幅のため不明
  • 2016年10月@西友佐賀店 / 左右
長崎県
  • 2016年5月@イオン大塔ショッピングセンター / 左右
熊本県
  • 2016年01月@鶴屋百貨店 / 左多め
大分県
  • 2016年8月@アミュプラザおおいた / 左
宮崎県
  • 2016年03月@宮崎山形屋 / 左右
鹿児島県
  • 2015年10月@アミュプラザ鹿児島 / 左
沖縄県
  • 2015年09月@イオンモール沖縄ライカム / 左右
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。