ニコ生やネット掲示板などで見る「おk」と「おこk」の意味は?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコニコ生放送のコメントの他、2chなどの掲示板であったりツイッターやSNSなどでも時々みかける「おk」と「おこk」のそれぞれの意味です。

おk
OK」という意味です。キーボードの全角かなでOKと入力するとこうなりますが、あえて変換せずにそのまま使います。
おこk
OKOK(おーけーおーけー)」という意味です。同じくOKOKと入力し変換せず使います。


「オーケー」と「オーケーオーケー」ですから両方とも意味はほぼ一緒で、言い方とニュアンスの違いだけと言えます。

ややこしくなるのが、この用語に文字を続け場合などです。
例えば「おkw」は、「おk」に笑いを意味する「w」を付け足してあるので「オーケーw」となるわけです。

また、「怒ってるの?」という意味で使われる「おこ」というのもありますが「おk」とは全く別の意味で使われる用語です。

他にもニコニコ関連用語を解説していますので、よろしければ以下の記事も合わせてご覧下さい。

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ニコ生やネット掲示板などで見る「おk」と「おこk」の意味は?
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。