ニコ生でいう「ミラー」の意味は?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

ニコニコ生放送(ニコ生)で使う「ミラー」とは、他で行われている生放送をそのまま流す事です。

なぜ他の放送を流すかというと、ニコ生では1つの放送での同時視聴者の数に上限があり、人気の生主(放送者)が放送を行うとすぐに上限に達し満員となってしまうため、放送を見たいけど見れないユーザーが出てきます。

ニコ生では放送を1つの会場に例えて、放送を見に行く事を「入場」、視聴者数の制限枠を「席」と表現します。

放送を行っているコミュニティのレベルによって席の数(同時視聴者数)が決められており、入場者がその数に達する・席が一杯になる事を「満員」といいます。

入場はプレミアムアカウントが優先されるので、満員時にプレミアムアカウントが入場すると一般アカウントが「追い出し」され、席がプレミアムで満員になると「プレ満」といい、誰かが席を離れる(放送を見なくなる)まで誰も入場できなくなります。


そのため、ミラーを行うことでそういったユーザの需要を満たす事が出来ます。
ミラーしている放送の事を「ミラー配信」「ミラー放送」といいます。

満員が見込まれない放送の場合はミラーが行われないため、例えば「ミラーが3つ立った」というようにミラーされる数によって人気放送の1つの基準としても見られる事があります。
ただし生主の中にはミラーを嫌う人もいるため、許可をとってからミラーするのが無難です。
ただ現状では無断で行っている場合が多いようです。

ミラーの注意点
ミラーしてはいけない例をいくつか挙げます。
いずれも放送者に許可を得ず無断で行った場合はコミュニティBANになるなどのペナルティを受ける可能性があります。

  • ニコ生公式生放送・公式有料配信
  • コミュ限放送(コミュニティ限定放送)
  • タイムシフト未対応の放送
主なミラー配信者
ミラー専門の放送を行う主なコミュニティをまとめました。

「ミラー」の語源は英語で「鏡」「反射する」「写し出す」「反映」などの意味を持つ「mirror」です。
ニコ生以外では、ウェブサイトのデザインや内部コードをそのまま転用し見た目が全く同じサイトや、他のサイトのコンテンツをコピペして内容が全く同じサイトの事を「ミラーサイト」と言ったりします。

他にもニコニコ関連用語をまとめていますので、よろしければあわせてご覧下さい。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。