「あり任」「ありがとう任天堂」とは?意味と元ネタ・使い方を解説

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

「あり任」は「ありがとう任天堂」の略で、何か任天堂が良い発表を行ったりゲームが面白かったときなどに感謝する場合であったり、反対に悪い発表やつまらないゲームなど悪評が立った際に似肉としても使われる用語です。

もともとは文字通り任天堂に感謝を示す用語でしたが、徐々にネタとして使われはじめ様々な意味を持つようになり、さらに任天堂とは全く関係ない場面であっても使われることもあるため、前後の文章であったり流れを見て意味を判断するしかありません。

2018年現在、SNSでは「あり任」よりもあえて略さない「ありがとう任天堂」の方がよく見かけるようになりました。
以下のような使い方があります。

  • ありがとう任天堂
  • あり任
  • あり任あり任
  • はいはいあり任あり任
  • 今回のアプデは良かったなあり任
  • よかった電車間に合った、ありがとう任天堂
  • 答えが出ました。ありがとうツイッター、ありがとう任天堂


2ちゃんねる(現・5ch)などの掲示板やゲーム関連のサイトへの書き込み、ツイッターなどのSNSで使われるのを見かけますが、一般にはあまり知られていないため、ゲーム関連以外の場所では「あり任」は通じない可能性が高いです。

元ネタとなっているのは、ゲーム情報を掲載する大手ブログ「忍之閻魔帳」の2009年に書かれたこの記事「ニュー・スーパーマリオブラザーズ・Wii」初日で42万本を販売、他」の一節『ありがとう、任天堂。』からで、これをゲームのスレなどで真似して使うようになってから徐々に広まり始めました。

他にも様々なネット用語や各種SNSの用語もまとめていますので、宜しければ以下の記事も合わせてご覧下さい。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。