Exec-PHPを有効化してから、新しい記事を投稿する際に表示されるエラーの対処方法

この記事のカテゴリ
CMS / ワードプレス他
この記事に付けられたタグ

Exec-PHPは、記事やページ、ウィジェットの中でもPHPを使用できるようにしてくれるワードプレスのプラグインです。

とても便利なプラグインですが、ダウンロードして有効化後にそのまま使える訳ではなく、ちょっとだけ初期設定が必要となります。

初期設定を行わなかった場合に表示されるエラーは、記事投稿の画面にこのように現れます。

Exec-PHP WYSIWYG Conversion Warning. Saving this article will render all contained PHP code permanently unuseful. Even if you are saving this article through the Code editor. You can turn off this warning in your user profile. Ignore this warning in case this article does not contain PHP code. Read the Exec-PHP documentation if you are unsure what to do next.

これを消し、通常通りに使用する手順です。

  1. 管理画面左メニューの「ユーザー」にある『あなたのプロフィール』を開く
  2. 画面下にある『Exec-PHP Settings』にチェックを入れる
  3. 「プロフィールを更新」ボタンを押す。

以上で完了です。

参考画像:プロフィール画面の下にあるExec-PHP Settings
Exec-PHP Settings

なおExec-PHPが動作しているか試す場合は以下のコードを記事や固定ページなどに記述してみて「Exec-PHPの動作テスト」と表示されていればちゃんと動作しています。
(動作していない場合は何も表示されない状態となります)

PHPの動作確認コード
<?php echo "Exec-PHPの動作テスト"; ?>
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。