ネットで時々見かける「スカ充」とは?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

まだあまり使われていない用語ですが、ツイッターやニコ生のコメントで時々見かけるようになった「スカ充」(すかじゅう)は、スカイプが充実している人を指す言葉です。

スカイプ(Skype)はネット回線を使って無料で電話のように通話できるパソコンやスマートフォンのソフトです(有料プランもあります)。

はっきりした定義はありませんが、だいたい以下のような場合を指して使われます。

  • スカイプのコンタクト人数が多い
  • 頻繁に通話がかかってきたり、チャットが届く
  • 長時間話す相手がいる
  • 仲がいいスカイプ友達がいる

この用語の使い方としては「リア充じゃないけどスカ充」等のように自虐的に使われる事が多いように思います。

リア充はネット以外のリアルな生活が充実している人たちを指す用語なので、「リアルは充実してないけどスカイプが充実してる」という意味になります。
» リア充とは?(作成中)
LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。