「クリぼっち」の意味は?

この記事のカテゴリ
インターネットスラング
この記事に付けられたタグ

クリぼっちとはクリスマスを1人で過ごす事を表現した用語です。

クリスマスの「クリ」に、ひとりぼっち(一人ぼっち)の「ぼっち」が語源になっています。
異性の恋人か同性の友人を対象にしている場合が多く、実家暮らしなどで家族と過ごした場合などは本来「ひとりぼっち」ではありませんが、それでも「クリぼっち」と言う場合もあります。

この用語が使われ出した詳しい時期は不明ですが、川島海荷さんが2010年のクリスマスシーズンに発言していますので、少なくともこれ以前と思われます。

2012年にはツイッターやSNSなどのネットなどでもよく使われ出し、今年2013年はニュースサイトにも多く取り上げられるなど広く知られるようになっています。

他にもネット用語やツイッター用語もまとめていますので、よかったら合わせてご覧下さい。

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。