WordPressで使っているphpMyAdminのユーザ名とパスワードを忘れてしまった場合の対応方法

この記事のカテゴリ
CMS / ワードプレス他
この記事に付けられたタグ

ワードプレスはMySQLなどのデータベースを使用しており、このMySQLを操作するにはphpMyAdminにログインをする必要があります。

ワードプレスをインストールする際にも入力が必須になっていますが、インストール後はあまりログインする必要がない事からか、この情報を忘れてしまう事が多々あるようです。

phpMyAdmin

そんなとき簡単に調べる方法があるのでご紹介。

FTPソフトを使ってワードプレスがインストールしてあるルートのフォルダにある「wp-config.php」というファイルをダウンロードします。

このファイルをテキストエディタで開くと22行目付近からデータベース情報が載っています(ワードプレスのバージョンによっては違う場所にあるかもしれません)。

wp-config.phpの内容
画像にあるテキストエディタはサクラエディタを使用しています。

こんな感じで書かれているのでこれを使ってphpMyAdminにログインできます。

/** MySQL データベースのユーザー名 */
define('DB_USER', '★ここにユーザー名');

/** MySQL データベースのパスワード */
define('DB_PASSWORD', '★ここにパスワード');

LINEで送る
Pocket

関連記事

コメントを書き込む

コメントは承認後に公開されます。メールアドレスは公開されません。
*」は必須項目です。